2005年07月27日

『妖怪大戦争』は名古屋でいう『どまつり』みたいなもん

数千人のエキストラに圧巻!

【作品紹介】
『妖怪大戦争』
人気作品!【送料無料】 妖怪大戦争 DTSコレクターズ・エディション<初回限定生産3枚組>
監督: 三池崇史
出演: 神木隆之介、 宮迫博之、 菅原文太、 豊川悦司、 栗山千明、 近藤正臣、 阿部サダヲ、 高橋真唯、 竹中直人、 忌野清志郎、 岡村隆史

・・・とは言うものの、まあ、たしかに面白いっちゃあ面白いけど、
「大戦争」あんまり関係ないような・・・。

だって、最終的に妖怪側は6匹で悪霊側は2匹+機械では
どう見ても大戦争ではありません。

そりゃあ、いっぱい妖怪集まってたけどさ・・・。
でもあれってみんなの勘違いでしょ?
去年の夏に行われた「世界妖怪会議」で、京極氏が「妖怪はね、戦わんのですよ。『戦争』なんて言葉は、妖怪と一番合わない」と盛んに言っておられました。
Desire, Red Roseより


ほう、なるほどそういうことなんですね。
たしかに戦ってないや・・・おっと、これ以上は!
それにしてもスネコスリ、かなり可愛いらしいので早く見てみたいです!
CLII -映画のような恋をして-より


あのネズミ君、かわいいけどちょっとデカいね。
・・・ゴメンナサイ。神木君のほうがかわいかった・・・。
女の子かと思ったよ・・・。
ヤバイよ・・・。

あ、そうそう、
吉本の芸人がけっこう出てるってこともあって、
ギャグ満載でした。
悪役軍団のアギ役で栗山千明さんが何だか真剣に悪役やってて、健気なんだな。
dawnより


言われてみれば、悪者のほうが妙に真剣で、
妖怪のほうはなんか、やられてても余裕な感じだったなあ・・・。

そして、クライマックスで川姫が言った、
「復讐は人間の証だ!」
という台詞。
けっこうグッと来るところなのに、
何人の子供たちが寝ていた事か・・・。
つまんないギャグで間延びさせてたらもたないよお・・・。

しかも小豆(あずき)がオチとは!
ああ!やっぱりお子様向けギャグ映画だったのね・・・。

そういえば敵役の加藤保憲って、
嶋田久作が帝都大戦でやってたやつだそうですが、
帝都大戦もこんなテイストの映画だったの?
じゃあ母役の南果歩も帝都つながり?(すいません無知で・・・)
こ、これ帝都物語(または大戦)の加藤じゃん!
加藤ったら嶋田久作しかいねえでしょ!うわー楽しみー!!
…と思ったら。
「妖怪大戦争」での加藤は豊川悦司。
…なーんだ別モンなんですね。
OTONAGAIより

話は「帝都物語」とは大分ずれているようで残念至極である。
SUPER RANDOM BLOGより


だよね、帝都はもっと怖かったような気がします。

むは〜〜〜〜??で、東京壊滅損なの?
で、最終的に妖怪も悪霊も誰も死んでないっていうのはどうなんだろ・・・?

っていうか別に真っ白な嘘ついたところ、
グッと来なかったんですけど・・・。

あれは宮迫がイクナイな・・・。
だってただのエロじゃん?
川姫の思い出が。
・・・別に真っ白な嘘つく対象に値しない!

あ、そういえば飛行機につかまってるシーン!
あそこの注釈サイコー。
あれがあったお陰で逝きかけてた自分に喝が入ったよ。

最後にこの映画、
ぜんぜん怖くないですから〜〜っ!残念!
ま、ど〜でもいいですけど〜。
詰め込まれたギャグとパロディー。
てんびんthe LIFEより


お笑い好きな方にはオススメです。

にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキング にほんブログ村に参加しました。
皆さん良かったら押してって下さいね^^



妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション【初回限定生産2枚組】
妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション【初回限定生産2枚組】
メーカー希望価格 4,935円 (税込)
い〜でじ!!価格   3,757円 (税込 3,944 円) 送料別
posted by tomo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEX【や〜よ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。