2006年03月02日

武道の真髄ここに極まれり!己が心に勝て!『SPIRIT』

素晴らしい!
この一言に尽きます。

【作品紹介】
『SPIRIT』
監督 : ロニー・ユー
出演 : ジェット・リー、中村獅童、スン・リー
ストーリー : 病弱だった少年は、やがて成長し天津一の格闘家となるが、その傲慢さゆえに恨みを買い、家族に向けられた凶刃によって悲劇のどん底に落ちていく。いくつもの苦悩と、数知れない戦いの果てに、彼を待受けていたのは歴史に残る大舞台。史上初の異種格闘技戦だった。全世界から集まった屈強な男たち。会場に渦巻く興奮と野望。しかし、彼の胸にある思いは、勝者の栄光を掴むこととはまったく無縁の、静かにたぎる情熱だった…。

私はやはり、この映画のようにシンプルな題材を直球的に取り上げる映画のほうが好きだ。
 
複雑な題材を時間の都合で端折って、余計に解かり難くしてしまう映画を見て精根尽き果てるぐらいなら、こっちのほうが1日に何本見ても疲れない分ありがたい。

とにかくこの映画の本題は武道家に大切な心を説くことにあると思うのだが、そこへ行き着くまでの1時間という物語の半分以上の時間をエンターテイメントに費やしていた。
そこがこの物語がただの説教映画になっていない所以ではないかと思う。
と言うのも、この映画では武道家の身体的な強さよりも、精神的な強さを得ることに重きを置くことを終始説いている。
だが、そこばかり強調して肝心の映画としての面白みを欠くような結果になっては元も子もない。
それがこの映画では実にうまく巧妙に描かれている。
まず初めに身体的な強さに我々を憧れさせ、とことんその強さに酔わせてしまう。
その後に来るメンタル面での転落。
その落差には、とても他人事とは思えないリアルさを感じた。
その差がこの映画の本題に我々をうまく引き込みながらも、楽しませてくれた理由だ。

また、中村獅童も好演だった。
アクションそのものは大袈裟過ぎて日本の武道とは程遠い所作だったような気がしないでもないが、歌舞伎役者が演じる事でその違和感はある意味軽減さてたように思う。
それにしても、獅童の役所カッコ良すぎ!

ジェット・リーもカッコ良すぎ!

映像的には、残虐(と思われる)シーンもあるにはあったが、武道家にはぜひ見ていただきたい1本だ。
最近エンターテイメントプロレスとして脚光を浴びている『ハッスル』のキャストも、この映画を見ると良い勉強になるのではないだろうか。

じつは私は子供に少林寺拳法をやらせているので、DVDが出たら見せてみようと思っている。

にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキング にほんブログ村に参加しました。
皆さん良かったら押してって下さいね^^

banner_02.gif

SPIRIT@映画生活
posted by tomo at 08:49| Comment(1) | TrackBack(16) | INDEX【さ〜そ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
映画最近全然見ていないあたし
久々に見たいなぁ〜〜〜

ランキングポチ凸
Posted by Sarhto at 2006年03月03日 07:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

SPIRIT
Excerpt: テーマ曲 映画を音で 綴るもの      実は、この映画、まだ観ておりません。ここに観ていない映画のことを書くのは私の場合ありえないことのはずです。そして、それが、これっきりでありたいことを願..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2006-03-21 07:34

映画「SPIRIT ??スピリット??」
Excerpt: ジェット・リー主演の映画「SPIRIT」の試写会に行った。 (3/15 松下I
Weblog: いもロックフェスティバル
Tracked: 2006-03-22 14:52

蘇った本当の精武門/『スピリット=霍元甲』其の一
Excerpt: ●SPIRIT 霍 元甲● 2006年 香港/アメリカ映画 原題/霍 元甲 英題/FEARLESS 監督:ロニー・ユー 音楽:梅林 茂 出演:ジェット・リー    中村 獅童/ス..
Weblog: 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世
Tracked: 2006-03-23 04:27

【劇場鑑賞27】SPIRIT(霍元甲)
Excerpt: 1910年9月14日 世界初の異種格闘技戦 開幕 世界よこれが俺たちの勝ち方だ。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-03-25 11:09

SPIRIT -スピリット-
Excerpt: ウォー!と熱くさせるものはないけれど, じわりと感動できるアクション映画。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-03-27 10:27

映画館「SPIRIT」
Excerpt: 日本のチョンマゲも相当変な髪形ですが、中国の前ゾリロン毛もね。。。 マーシャルアーツ!カッコいいネェ!この手の作品、久々に観た気がしましたよ??♪ジェット・リーがジェット・リーじゃなくてリー・リ..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-03-27 19:06

SPIRIT
Excerpt: 「これで最後」と言ったとか言わないとか噂になってる、ジェット・リー渾身のカンフー映画『スピリット』を鑑賞。カンフー映画に目がない俺としては期待に胸を躍らせて観にいったのだが、なかなか落ち着いた良い作品..
Weblog: 俺の話を聴け〜!
Tracked: 2006-03-27 19:31

「SPIRIT」ジェット・リーの雄姿から目をそらすな!
Excerpt: 「SPIRIT」★★★★★満点! ジェット・リー主演 ロニー・ユー監督、香港・アメリカ2006年 ジェットー・リーは改名前の、 リー・リンチェイの頃からマイ・アイドルだった。 その贔屓目..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-03-29 07:55

ある試合の思い出「SPIRIT」
Excerpt: 実在の中国伝説の武道家・雀元甲が、清帝国に列強の侵略が強まっている1910年に自国の尊厳を取り戻そうとして始めた異種格闘技戦で戦うまでの話である。監督:ロニー・ユー出演:ジェット・リー、中村獅童、スン..
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2006-03-31 23:13

SPIRIT
Excerpt: リー・リンチェイだった頃のジェット・リーから私は彼のファンです。ハリウッド映画界でも祖国の映画でも素晴らしい活躍をしている彼にです。今回はただのカンフー映画を超越した何か熱いものをこの映画からもらい大..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-04-06 15:39

SPIRIT スピリット
Excerpt:  ジェット・リーの最後のアクション映画になるかもしれないとのこと。たしかに齢よりも若くみえるとはいえ、不惑を過ぎたので、ここら辺で演技派への
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-04-08 11:39

SPIRIT -総合格闘技の原点
Excerpt: 監督 ロニー・ユー  脚本 クリスティン・トー、クリス・チョウ キャスト ジェット・リー、中村獅童、スン・リー、ドン・ヨン、ネイサン・ジョーンズ、コリン・チョウ  アヘン戦争後(1910年頃)の..
Weblog: 殴リBLOG
Tracked: 2006-04-13 18:49

SPIRIT/スピリット (霍元甲)
Excerpt: 監督 ロニー・ユー 主演 ジェット・リー 2006年 香港/アメリカ映画 103分 アクション 採点★★★★ まだ“ジェット・リー”と呼ばなきゃダメですか?そろそろ“リンチェイ”に戻してもよい頃かと..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-04-15 09:30

『SPIRIT』+自作連載小説 『ネゴシェイション』 第22話
Excerpt: ジェット・リー主演の『SPIRIT』、テーマが興味深かったです。 「憎しみの連鎖はなぜ生じるのか? いったん始まった連鎖を断つには、どうすればいいのか?」 という点、『ボーン・スプレマシー』のラス..
Weblog: ストーリーの潤い(うるおい)
Tracked: 2006-04-19 04:29

【洋画】SPRIT -スピリット-
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出3/脚本2/撮影4/音響3/音楽2..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-08-23 09:14

SPIRIT スピリット
Excerpt: 評価:★9点(満点10点) 2006年 103min   監督:ロニー・ユー 主演:ジェット・リー 中村獅童 スン・リー  原田眞人 【あらすじ】1910年上海。中..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-10-19 22:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。